校長だより

期末考査と中学校訪問

先週の金曜日、7月1日から期末考査が始まりました。生徒の皆はしっかりと準備をして試験に臨んでくれています。ただ、残念なことに新型コロナウイルスの感染が増加しており、本校でも自宅療養やホテル療養、家族の濃厚接触者となったの自宅待機の生徒の皆さんが複数出ています。府教育庁の基準には達していないので、学級閉鎖も学年閉鎖もしておりませんが、引き続き感染拡大防止の取組み(消毒・換気・必要に応じてのマスク着用の徹底)に取り組んでまいります。

午前中、生徒の皆さんが試験に取り組んでいる中、私は茨木市内の中学校を訪問しています。(高槻市や島本町、吹田市などは首席の先生や教頭先生が訪問しています。)どの中学校でも暖かく迎え入れていただき、これも三島高校の生徒たちが本当によく頑張ってくれているおかげだと感謝しています。これからも三島高校は地元と繋がり、中高連携をしっかり進め、育ちの引継をしながら、生徒たちを育てて参ります。

 

PAGE TOP