教育内容

教育方針

カリキュラムの特徴

① 全学年で週2日は7時間授業(50分授業×週32時間)
② 2年次より文系・理系選択
③ 1年次の数学・英語は1クラス20人の少人数授業
④ 1年次に毎朝10分間の朝学(49・50期生は1~3年次、51期生は1・2年次)

進路指導の特徴


① スタディサポートのデータ、ポートフォリオを活用した指導
② 土曜日を活用した全国模試の校内実施
③ 教員、卒業生、大学教員等による充実したオリエンテーション
④ 長期休業中、早朝・放課後・土曜日の進学講習、個別質問会の実施

学習支援施設・設備の特徴

① 全ての普通教室27室にプロジェクター・ホワイトボード設置、展開教室・特別教室にプロジェクター設置

  • 教室

② ICT機器を活用した理解力を高め深い学びの授業

  • LAN
  • LL教室
  • 社会科教室

③ 早朝・放課後に自習室の開放

  • 自習室
  • 図書室

④ 400mトラック、黒土のグラウンド、4面のテニスコート等のある府立学校有数の広い校地

  • グラウンド
  • テニスコート
  • 体育館

⑤ 学習支援、生徒支援に熱心な教員集団

  • 職員室前個別ブース
  • 進路指導室
  • テスト前個別講習

進学実績

2020年進学実績のご報告

過去の進学実績

過去の進学実績の報告書です。

PAGE TOP