最新の三島高校

最新技術の体験授業をしました

2016.06.17

2年生の社会と情報の授業で、班1台のタブレット端末を用いた拡張現実(AR)体験授業を行いました。今回体験したARは、マーカーにタブレットのカメラをかざすと、マーカーに関連した情報が表示されるものです。まずARを体験して、その後ARの今後の用途を班で話し合いプレゼンを行いました。ARの用途発表では、「教科書の写真にかざすと動画で説明してくれる」、「レストランのメニュー解説」、「誕生日のサプライズAR」など柔軟で生活に根ざした提案が多数でてきて、充実した1時間となりました。

ar02