校長挨拶

ごあいさつ

NT7_2123

平成29年4月1日付けで校長として着任しました 加藤 孝之 です。
どうぞよろしくお願いします。そして、ホームページをご覧いいただきありがとうございます。

本校は、1970年(昭和45年)に全日制普通科高校として設立されて、今年で48年目を迎えています。創立以来「自主・自律の精神」に基づいて「確かな学力」と「豊かな人間力」を育成し、多くの有為な人材を社会に送り出してきました。

さて、4月10日に行われた48期生の入学式では361名の新入生を迎えました。新入生の表情には初々しさの中にもこれから始まる新しい高校生活へ期待する気持ちがいっぱい溢れていました。 入学式の式辞では、「伝統を受け継ぎながら、三島高校の新しい歴史を自ら築き上げていくという意気込みをもって、学校生活を送って欲しい」、「入学それ自体が目的ではなく、新たな出発点なので目標をもって、学校生活を送って欲しい」「鍛えなければならないのは今です。自分の限界はどこまで可能なのかに是非挑戦して下さい」と話をしました。

今後、生徒、保護者、地域の皆様のご期待に応えるべく教職員一丸となって最善を尽くす所存です。よろしくお願いします。 詳しい内容については、このホームページに掲載されていますので、ご覧いただき興味・関心を持たれた方は、是非本校の門をたたいて下さい。お待ちしています。