平成30年度 オーストラリア語学研修 8/4(Sat) 15日目

日にちをクリックしてください。原則(土日以外)翌日には前日分が更新されます。ご覧ください。

8/4(Sat) 15日目

いよいよ帰国日です。今年もまた早朝(4:10)にホテルを出発しました。みんな集合時間に間になんとか合って、長かった?いやあっという間に終わってしまった語学研修の最後の一日を楽しみました。と言いたかったのですが、この日空港に到着するとCairnsへのフライトが遅延となり、その後の長い一日が始まりました。機転が利くCassさんの手配でバスを呼び戻し、早朝から楽しめる海岸とショッピングモールがある場所に移動、14:45に変更となった飛行機の出発までの時間を過ごしました。Cassさんはさすがに次の予定もありCity Busのチケット手配までお手伝いいただきToowoombaに戻られました。その後添乗員と化した教員二人がCity Busで空港まで連れて行きCairnsへ。関空までの便は当然出発してしまった17:05にケアンズへ。そこでJet Star手配の超豪華ホテルで1泊することになりました。と書けばすんなりいったように聞こえますが、付き添い者二人はケアンズでのJet Starとの交渉、生徒の食事対応、保険の確認、学校や保護者へ帰国日が1日遅れる連絡等で、大変充実した(?)一日でした。では、超豪華リゾートホテ『シェラトン-グランド/ミラージュ-ポートダグラス』と車窓からのケアンズの様子(残念ながらホテルが市中と反対(北)方向で片道1時間かかるところだったのでケアンズ観光まではかないませんでした)をご覧ください。(4日~5日分を掲載)

遅延が分かり30分ほどかけて海岸へ(5:40頃) 夜明けに間に合いました!
その後続きのショッピングモールへ、ハワイのような雰囲気 ショッピングモール内 ここで11:00過ぎまで過ごしました。
移動後のケアンズの豪華H室内の様子Villa形式(ここから5日) 一棟内にこんな部屋が3~4室あります。この日は一人1室
でも、泊まった棟への移動は4分~10分かかります。 やっとありつけた夕食(それぞれ注文しました)これはFish&Tips
朝起きてみるとこれが1棟分(2階もあります) プールとホテル形式の宿泊棟
本館へは広いプール横を通って移動 これが朝撮ったホテル正面玄関
朝食はビュッフェスタイルをオーダー 朝食を楽しんだ後、出発待ちのロビーにて
こちらはBoys ケアンズ空港へ戻ります(熱帯の雰囲気)
往路は真っ暗で見えなかった海岸 美しい海岸沿いをバスは戻ります。
そしてケアンズといえばさとうきびプランテーション 9時過ぎには国際線のチェックインカウンターに並びました。
すぐに長い列が。 チェックインを済ませて
出国検査を済ませ、出発ロビーで一日遅れの反省会 そして今日は機材がすでに待機中で一安心 帰国の途に

今年の研修も多くの人(ホストファミリー、2人の先生、USQスタッフなどなど)のおかげで無事終えることができました。生徒たちもよく頑張りました!素晴らしい成果は、課題である最終プレゼンでメモを見ずに自分の言葉でプレゼンができたことです。みんなよく頑張りました。ここで得た英語の表現力(スキル)、そして体験した文化や生活の違いを理解し自分のものにし、真の国際人としてますます成長してくれることを心から祈ります。みんなお疲れ様でした。