摂津峡の雰囲気。長閑さが伝わるでしょうか?
ホウ酸団子大量生産の様子。
ペットボトルのキャップに詰めて学校中に置きました。

毎年恒例であるイカの解剖終了後、
焼きそばにして美味しくいただきました。
ウニの受精卵を観察している様子
2015年
イカの解剖
 もう毎年恒例です。今年は焼きそばにして食べました。
今城塚古墳へ生物観察
中庭で野鳥観察
・ホウ酸団子作り

 先生たちからの要請で作ります。今年も大量に作りました!
・白浜での夏合宿
 今年も合宿では白浜へ行きました。学校では見ることのできない、
白浜特有の生物や、京都大学瀬戸臨界実験所の講師の方に
協力して頂き、ウニの発生の過程を観察することができました。
・中庭の池の水の観察
 中庭の池の水を汲んできて顕微鏡で観察しました。
水温が低く、少なかったですが微生物を観察することができました。


2014年

イカの解剖
 今年はパスタにして食べました。
イチゴジャム作り
ホタルの観察

 めったに見られないホタルを近場で見ることができました。
中庭の樹木調査
生物部夏合宿in白浜

 海の生物をたくさん見られました。

生物部

活動日
     毎週火曜日、第2・第4週目の金曜日
活動場所 
     北館3階生物講義室・実験室
部員数
       3年生5人 2年生3人 1年生1人
活動方針 
私たち生物部は活動を通して生物について深く知ることを目標としています。
活動内容
 主に、メダカの世話をしていますが、他にも本校のアドミッションポリシーでもある
「自主・自立の精神」に基づき、部員達が主体となって活動を決めます。
 また、今年の活動としては、毎年恒例のイカの解剖はもちろん、安威川の生態調査や野鳥観察、、さらにキノコなどを用いた実験も計画しています。昨年からは中庭の池の浄化プロジェクトも進めています。
 
新たに1人の新入部員を迎えることができましたが、
まだまだ部員も募集しているので興味のある方は是非、見学に来て下さい!

兼部
途中入部大歓迎です!!


活動記録

2016年
イカの解剖
 
当部の伝統行事で今年も焼きそばにして食べました。 
・ホウ酸団子作り
 人類の敵である、あの「G」を駆逐します。
・植物スケッチ
 植物の葉を丁寧にスケッチして、文化祭にて展示しました。
・神峯山寺、摂津峡の生態調査

 
清流に住む生き物を多く発見できました!
・アリの分布調査

 
本校内のアリの分布と種類を高津高校に倣って調査。


 
 


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

































更新日 2017年7月11日